商品ラインナップ

トップ > 商品ラインナップ -透塊ソイル- > 緑を作るソイル

透塊ソイルで緑を作る特許第4989332号

緑はほしいが、草は長く伸びてしまうので手入れが大変という場合などに最適。
草の成長を2cmや3cmに制御する事が出来る。
※植物の育成を強化したい場合は、違う種類も作成できます。

4つの特長

自然とマッチした景観 芝の毛細根がソイルの中に入るのでソイルと芝が密着します
雑草は育ちづらい 雑草の多くの根は縦に伸びますが、芝は左右に根をはる特徴があります。
その特徴を利用することによって、芝は育ちますが、雑草は生えづらくなります。
コンクリートの上にも 施工場所がコンクリート等の場合には、型枠を設置することにより
コンクリートの上にも緑の空間が生まれます。
(下記 施工手順参考)
土砂崩れの抑制に 透塊ソイルで固める事により、土砂崩れの要因になるモグラや
根の強い雑草(ヨモギ、タンポポ)が生育できない環境になります。

植物が成長していく過程で草丈と根長が一定の比率で成長する事に着目し、植物の根域を制限することにより植物の成長を抑制しようとするものです。緑化したい箇所に「透塊ソイル」を埋設して根域を制限していきます。
この透塊ソイル層は透水性・保水性があるので植物の成長を阻害することがなく、その主成分が天然素材であるため植物との相性が良い事が最大の特徴です。更に透塊ソイルが強固な層を形成することにより、外から飛来した雑草の種子の発芽、下からの雑草の突き上げを防ぐ事が出来ます。

使用量の目安

厚み 1㎡あたりの使用量
30mm 1.8袋

施工手順

施工手順

施工事例

施工事例

このページの上部へ